どうも無添加泰平です。とあるナーフイベントに参加して以来ナーフに結構ハマってしまった無添加泰平です。

イベント参加よりずっと前からおもちゃとして好きでちょいちょい買って集めたりしてたのですが、イベントで使うようになってから、よりハマってしまった次第です。

そんな私が最近改造したナーフを今回は紹介していきたいと思います。

ナーフ ウルトラワン泰平塗装

ナーフ ウルトラワンを塗装した作品。普段あまり使わないピンク色の塗料とスポンジでの塗装を試してみたかった。実験としては成功だろう。

ナーフウルトラワンは個人的感想だが優秀な性能。専用の弾なのが面倒だが、その分良い。今までの電動ナーフと違い弾詰まりがしづらいし、弾道も安定。

対象年齢8歳でありながら、最大飛距離36メートル。痛いという事もほぼないので、みんなこれを使えばいいのではと思う程度には使い勝手は悪くない。

カモフラージュシールド

ナーフやラープのイベント用に制作した盾。軽量で柔らかさのある素材で作っている。

一般的な盾と言った見た目でなく、レンガのある風景が描かれているのがポイント。周りに溶け込もうとしているけれど、かえって目立ちそうだなあという頭の悪そうな感じが面白い。

見た目を除けば、機能的に作られた盾。まずみてわかるのが覗き窓。これにより安全に相手を確認することができる。

上の画像は盾の裏面。自分が使う用なので、ちょっと雑な作り。ハンドル下部にポケットがありちょっとした物を収納することができる。盾を振り回すとこぼれるので、とりあえず設置しただけの収納。

ポケットのさらに下部にある出っ張りは、足で踏むためのもの。弾込めなどの際にここを踏めば、盾を手を使わず保持することが可能。地面に置くなどしなくて済む上、防御したままいられる。ナーフは弾数が結構少なめなので、この機能があると隙が少なくなり地味に重要。

Xshot リフォーマー

Xshotのリフォーマーを微妙に改造したやつ。ゲーム「スプラトゥーン」を意識した改造。ゲーム内に出てくる武器をイメージではなく、ゲーム自体をイメージという感じ。本体自体にはほぼ塗装はしていない。色の付いたパーツを貼りつけて制作。実験的な感じでやったのだが、意外とそれっぽくなったので嬉しい。

リフォーマーは実はトイザラスオリジナル商品だとかなんとか。組み替え可能な複数のパーツがセットとして用意されている。また、他の多くのXshotは先込めかシリンダーなのに対して、マガジンを利用できるのも面白い点。リロードで差がつく。

ナーフと比べると値段が安めなのも特徴。しかしその分全体的にチープな作り感が否めない。バイポッドとか色々ついていてワクワクするが、微妙に剛性が低い。

まとめ

今回の武器たちはどうでしたでしょうか?ナーフが好きな方もまだそうでない方にも楽しんで見て頂けたなら幸いです。

ナーフを使うイベントはまだまだ多いというわけではないですが、今後増えていくといいなあと切に願っている無添加泰平でした。

では、また次回の武器紹介をお楽しみに!

前回の武器紹介はこちら!改造ナーフ等を紹介しているぞ!

より詳しい武器や武器造形技術が知りたい方は、無添加泰平のpixivファンボックスを見よう!こちらからどうぞ!